2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

アニマルプロテクション里親募集

アニマルプロテクションからお預かりしている保護犬の紹介記事をご覧になる方は、保護犬一時預かりのカテゴリーへどうぞ。

平塚美術館・土田泰子(つちだひろこ)展

読書会メンバーから平塚美術館で開催中の展覧会が面白いよ!という情報をもらい、さっそく鑑賞してきました。良かった!本当に面白い。これがチラシ。

Exhibit190111

例によってボケボケ写真ですが、この黒鳥の素材。よ~くご覧になってね。黒いプラスチックのスプーンというかマドラーというか、そんなものです。

ええっ!これ、1本1本、全部、くっつけたの!?

ね?驚くでしょ?

というわけで、チラシ裏の学芸員(館長さんご自身かも?)による解説をお読みください。

「土田作品をみて、われわれは3度驚きます。最初は、完璧につくりあげられた美しい造形に。さらに作品の素材が、無数の安全ピンやマドラー、温度計などの日用品であることに自らの常識をくつがえされるような驚きを感じます。3度目に、その素材やサイズ、パーツの個数にいたるまですべてに意味があり作家の深い洞察に基づいていることに驚くことでしょう。」

土田氏ご自身のサイトに作品集があります。

でも、現物を見ないと良さはわからないよ。写真では全然わからない!作品の周りをグルグル回ってみたり、隙間から中を覗き込んだり、そのたびに、「アアーッ」と言ったりする。そういう鑑賞が面白い。

4月7日まで開催していますが、平塚に行く機会はないという方は、お近くで作品展があったら、ぜひ足を運んでください。

2018年から2019年へ

今年の年越しそばは鴨南蛮にしました。

Soba181231

アチャー。ねぎを焼きすぎて焦がした。ま、ま、縁起物ということで。

もういよいよ夜中に起きていることが困難になり、今年はついに除夜の鐘を最後まで聞かずに就寝。

さて、年が明け、今年もスポーツクラブが年末年始三連休なので、ビーチのサイクリングロードを4~5キロ、ジョギング。この時に富士山の写真を撮るのが恒例なのですが、残念ながら、今年は1日も2日も、富士の中腹に雲がかかってしまって断念。

Beach190102_2

海は良かった。良い年になることを祈る気持ちになったかな。祈っているだけじゃだめなんだけど。良い年にしないとね。

今年の抱負は日本語学習ボランティア。せっせと通って学んだ学習法を忘れないうちに!

Food Ranger(フード・レンジャー)2018年満点総集編

YouTube サイト Food Ranger の Trevor(トレヴァー)さん。お連れ合いで主に撮影担当の Ting(ティン)さんと2人、中国成都を拠点として、中国のみならず美味いストリートフードを求めて世界中を旅しています。

Food_ranger

2018年に満点を取った店の総集編を作ってくれました。ありがたい!これでヨダレを垂らしつつ1年を締めくくりましょう。

シャンプー

久しぶりにすっきり晴れたので、この日を逃してはならじと、ハナエちゃんのシャンプー。シャンプー後はベランダでちょっと乾かす。


おとなしく(まあまあ・・ね)シャンプーできたので、ご褒美の犬ガムをもらい、ちょっと落ち着いたところです。

Hanae181225

ああ~、これで心置きなく年を越せる!

中国も高齢化問題

中国でも高齢化が進行しているようです。こちらの記事では、2017年末時点で60歳以上の高齢者人口が2億4100万人、総人口の17.3%を占めたことを伝えています。

それを反映してか、中国語の勉強をしていても、高齢化関係の表現が出てきて、

老龄化问题 Lǎolíng huà wèntí

というわけ。これは中国語を知らなくても意味がわかるね。でも、次のは何でしょう。後半は分かるけど、前半は?

丈母娘得了老年痴呆症。Zhàngmǔniáng déliǎo lǎonián chīdāi zhèng

「丈母娘」というのはお姑さんなのであった。「丈」は夫なので、夫の母の娘という、ちょっとややこしい言い方ですが、なるほど。全体の意味は「義理の母が痴呆症になりました」。

さて、次は?泥棒に入るわけじゃないよ。

空巢老人 Kōng cháo lǎorén

独居高齢者のことです。これは比較的新語なのかな?百度百科に説明がありました。

一般是指子女离家后的中老年人。随着社会老化程度的加深,空巢老人越来越,已一个不容忽的社会问题

「子が家を出た後の高齢者を意味する。社会の高齢化が深刻化する中で、独居高齢者は増加の一途をたどり、すでに看過しがたい社会問題となっている」

20181221

「わしらの子はもうすぐ帰って来るんだろうか?」

漫画の中ではこう言っていますが、だけどね、ちょっと意地悪かもしれませんが、「子供に帰って来てほしい」と思っていても、いざ帰って来たら、どうなの?

都会で働いていた子供が孫を連れて田舎の親のところに帰ってきたら、年老いた親は折り合いをつけられるのかなあ?

ふと考えてみると、私自身、独居高齢者なのだけれど、もともと子供がいないし、高齢になったからといって生活に変化がないので、実は、こういう気持ちは全く理解できないんですけどね。

ダイエット成功か!?

黒猫2号の中年太り問題

わが家の最高議決機関(オフィスそのまま委員長)にて、「おやつ配給中断」という決定がくだされたものの、当然の抗議の声が上がり、事態は紛糾し、

Cat181210

このような対決状態が続いておりました。だがしかし!効果が見えてきたのです。

Cat181213

まだ、ちょっと、お腹周りのあたりがナンですが、まあまあ普通の成猫♀の体型ではないでしょうか?

たった3週間で成果が見えてきたので、もう少し「おやつゼロ」を続けて、年明けあたりから、少し配給再開してみようかしら。

おニューのセーター

暖かいから必要ないかなあと思っていたセーターですが、今日は一気に寒くなったので、あわてて仕上げました。

Sweater181206

もう~すんごく、いい加減に作ってしまい、着心地を見ようと外に出たら、

毛糸の端の始末をしていなくて、下からボロボロ出ている・・・。(汗)

ハナエちゃんが見上げているのは、建築現場の作業員のお兄さん。「おニューのセーター、どう?」って感じ?

もうおやつは出さない!

あまりに少食で細くて、大丈夫かなあと心配するほどだった黒猫2号も中年になり、なにやらデップリしてきました。

Cat181124

あああ・・・ウェストが・・・ない。

それでも、毎日見ている私にはそれほど違和感はないのですが、久しぶりに見た友人が、あまりの中年太りにビックリ!それで、あらためて気づかされた次第です。

おっさん猫の他界後、一気に太ったような。考えてみたら、おっさん猫がおやつをほとんど独り占めしていたので、与える量は同じでも、結局、おやつの食べ方が倍になってる。

というわけで、ここ数日、おやつ禁止です。でも当然、抗議の声が上がるわけで、只今、我が家は内戦中。

はらっぱ祭りで鼻笛鑑賞

なにか忘れているなあと思っていたら、今年も東京の武蔵野公園で、はらっぱ祭りがニギニギしく、しかしまったりと、開催されたのでありました。そして、あたかも恒例であるかのごとく、今年も雨が降ったのであります。

今年で30回目だって!そんなに長く続いているんだ。

私はただ当日、手伝いに行くだけなので、詳細はわからないのですが、主催者と準備段階で関わる皆さんたちには、さぞかしご苦労があるのだろうなと推察します。それでもこうやって続けてゆくというのは、やはり楽しいからかな。当日だけでなく、準備も。

さて、どのようにニギニギしかったかというと、こんな感じ。

Harappa2018

この皆さんが向いている方向にステージがあります。ほぼ毎年出演していて、以前から気になっていた鼻笛楽団(?)のステージを、ようやく今年、ちゃんと見ることができました。鼻笛については、こちらに説明があります。不思議な吹き方をするのですね。

10秒ぐらいだけステージをスマホで録画しました。音はよく聞こえませんが、ま、みんな鼻を押さえて、こんな風に合奏するのだ、という様子だけ、ご紹介。


演奏なさっているのはヒューマナトーンズという皆さん。あ、YouTubeに動画がありました

花火こわ~(泣)

完全に失念していました。今夜はうちの近所で恒例の秋の花火なのでありました。

ハナエちゃんが花火や豪雨などの大音量/大振動に弱いことは承知していたのですが、花火のことを忘れていて、犬の散歩に出てしまいました。そこへ途中で花火が始まってしまったのだ。ドッカーン!って。

ハナエちゃん、超弩級のパニックに陥り、必死でハーネスを引こうとするので危険と思い、抱き上げたら、全身ブルブル震えている!後は抱き締めたまま小走りで帰宅。ハナエちゃんはずっとブルブル状態なのであった。

Hanae181103

こわかったのおおおお・・・だそうです。

家でハナエちゃんにフードを与えてから、すぐにカメラを持って、よく見える場所に駆けつけました。間に合った!

«愛と法

Twitter